荷物の搬入が終わってもまだ引っ越しは終わっていない!

引っ越し後のあれこれ

荷物の搬入が終わって作業員さんも終了、

なんとかちゃんと無事に引っ越しが終了した…

と一服したいところですが、

しかし残念ながらまだ引っ越し完了ではありません。

 



 

荷物整理や各種変更手続きなど

まだやらなくてはならないことはたくさんあるのです。

 

引っ越し 見積もり 引っ越し業者 相場

 

荷物の入れ込みが無事に終わったことで気が解放気味になり、

同時にわすれがちになりそうな、

引っ越し後のあれこれについて説明して行きたいと思います。

 

当日はやはり最低限の荷物整理が必要

家具や電化製品など荷物の入れ込みが終わって、

やっと引っ越しも完了したと思って一服ついて新居を

見渡すとそこには段ボールの山が。

 

そう、家具などの入れ込みは終わっても

段ボールに詰められた小物の荷物整理を

する必要があるのです。

 

もちろん引っ越しの当日に全部の段ボールを

開けて小物を

出す必要があるわけではなく、

後日でもゆっくりとして行けばよいのですが、

そうは言っても引っ越しした当日から

芯生活はスタートますので必要最低限なものなどは

段ボールから

出す必要があります。

 

引っ越しの当日簡単に飲食などを

する為の最低限の食器や、

洗面道具、

明日に着て行く服などが必要になって来ます。

 




sponserdlink


 

ここで言えるのは、

これらの終了からすぐに必要となるような物は

荷造りの際にもわかりやすく

ひとまとめにして梱包して分かりやすくしておくことが

重要だということが理解できると思います。

 

段ボールには

「当日必須な物」

とでも記載しておけばすぐにわかりますし、

すぐに使用することも出来ます。

 

残りの荷物は後日からでも自分のペースで荷解きして行けばよいと思います。

 

荷解き段ボール問題等ここで出てくるのが荷解き後の段ボールの処理問題です。

 

家族などの

引っ越しだと60ケース以上の使った多数の段ボールが出てきますが、

折たたんだ状態にしてもかなり邪魔になります。

 

転居先の決まりによっては段ボールなどの

ゴミを

大量に捨てるのは禁じられていることもあります。

 

引っ越し業者のほとんどは

使用済み段ボールの回収サービスも行っている所が多いので

これも事前にチェックしておきましょう。

 

利用できるサービスは

しっかりと利用することが上手な引っ越しのポイントです。

 





sponserdlink