専門病院・クリニックは文字通り医療機関ですから、

育毛サロンでは行えない医療行為を行うことが出来ます。

内服薬・外用薬の処方や、注射、点滴などの治療行為です。

たとえば、AGA(エージーエー)では、

フィナステリドと呼ばれる成分に発毛効果があることが証明されていて、

フィナステリドを含有した内服薬としてプロペシアという薬が登場してます。

プロペシアのジェネリック品としてフィンペシアという薬も出ていますが、

どちらも手に入れるためには医者により診断が必須となります。

外用薬としては、ミノキシジルという成分も発毛効果が認可されていて、

市販薬としてはリアップやロゲインが一般的に良く聞きます。

ただし、どちらの薬も、副作用があることが分かっているため、

医師から診断を受ける必要性があります。

また、AGA(エージーエー)の治療として現在注目視されている

HARG(ハーグ)療法を行っている病院・クリニックも存在します。


人気の育毛剤ランキング

1位 浸透型発毛促進剤【ナノインパクト100】

2位 髪と頭皮のエイジングケアCA101

3位 とにかく生える!濃密育毛剤BUBKA


 

薄毛や脱毛症(ハゲ)の育毛サロン

 

内服薬・外用薬の処方といった治療行為はおこなえませんが、

ヘアケアやスカルプ(頭皮)ケアを行うことができるのです。

育毛サロンの利点は、病院・クリニックと違い副作用のあるものを

使う心配が無いわけで安心して施術を受けることが出来るほか、

正確なヘアケアやスカルプ(頭皮)ケアの取り組み方を教えてもらえるところです。

ヘッドスパなどを使って頭皮環境を改善くれるだけでなく、

毛髪や頭皮にやさしいシャンプーの使い方を適切に指導してくれたりもします。






sponserdlink


副作用があるとしても本気で薄毛対策を行うために

内服・外用薬や治療行為を望むのであれば、

病院やクリニックを選ぶ必要がありますし、

エステサロンのようにデリケートな悩みを親身になって聞いてもらえる

育毛サロンを選ぶ人も多いと思います。

病院やクリニックを選ぶ場合には、専門的に薄毛治療を行っている

専門病院や専門医の方が経験豊富ですし治療をお願いするのに

安心感があっておすすめです。

育毛サロンを選ぶ場合には、有名サロンの方が経験豊富ですし、

立地も便利なところにある場合も多いので通い易いと思います。

【おすすめ】最新の研究から生まれた発毛サポートシステム育毛体験実施中!





sponserdlink