現状よりも満足できる経歴であるとか給料などの条件をつかみとることを目的として…

看護師特有の夜勤ですとか休日出勤の勤務がない「平日だけ勤務して夜勤もなし」という約束ですと、

手当てがないことから、

給料に関しては専門職以外の人よりわずかに高額な程度だと聞きました。

 


看護師に聞いた。おすすめの転職サイトは?

1位 看護師転職サイト『ナースJJ』

2位 転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

3位 ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す


 

とりわけ20代の若年者である女性看護師のみだと、

実に55%という方が転職サイトを利用することで転職・再就職に至っており、

ハローワークからの応募や直接応募したものなどに比べて、

大分多くなっているようですね。

 

看護師 転職 悩み

 

転職支援企業が運営するいわゆる集合型求人サイトは、

採用する医療機関とか各種施設に費用負担をお願いするのではなく、

出来るだけ多くの看護師の登録が必要な転職あっせん企業側から運転費用を頂戴して運営されているのです。

 

年齢ごとの年収推移のグラフを検証してみると、

どのグラフにおいても、

看護師年収が女の人の職業全体の年収より高額になっている現状が明確となっています。

 

雇い入れる病院としては、

死活問題である看護師不足は続いているので、

待遇にこだわらなければ、

絶対と言っていいほど再就職できる環境にあるのです。

 

医療専門職の看護師とはそのような仕事だと言えるのです。

 

求人票を確認するのみでは、

応募先の環境や雰囲気は理解しにくいものです。

 

看護師転職専門のエージェントだったら…

看護師転職専門のエージェントだったら、

外部の人は知らない医師と看護師の人間関係や雰囲気といった貴重なデータや情報まで準備しています。

 

人気の看護師転職サイトに所属しているキャリア・アドバイザーは、

現在までに千件以上の転職した看護師の実例に携わってきているので、

膨大なデータや経験にあてはめながら助言が可能なのです。

 

看護師対象の仕事としては、

大学などの保健室等、

厚待遇、

好条件の求人も保有しています。

 




sponserdlink


 

看護師さんのほかに、

保健師でもOKだという場合が少なくないので、

競争相手が多い人気抜群の就職先とされています。

 

概ね集合型求人サイトについては、

職務経歴書、

もしくは履歴書を記録しておく機能が備わっています。

 

初回に登録しておくことによって、

病院側からスカウトしてもらうケースもあります。

 

雇用期間が短めの募集もあるし、

一週間に1、

2度の夜勤しかない勤務を長期の雇用条件で募集している場合もあるので、

時給は違う職種のアルバイトさんよりも、

高くされているわけです。

 

高額な賃金が支払われていることを理解して…

高額な賃金が支払われていることを理解しているが、

給料の額が仕事内容に見合った対価とは感じていないのが現状。

 

それも当然で、

つらい環境の中で業務をこなしている看護師は数えきれません。

 

現状よりも満足できる経歴であるとか給料などの条件をつかみとることを目的として、

新天地への転職を“誇らしいステップアップ”としてとらえている前向きな看護師は大勢いらっしゃいます。

 

朝まで続く夜勤をする必要があるので、

生活の時間が不規則、

挙句に身体的にも精神的にも強靭な方でないとできない仕事。

 

自分の給料では足りないと思っている看護師さんがすごくたくさんいるというのも当然かもしれません。

 

大学に4年在学した看護師さんと、

高卒後に専門学校を出て就職した看護師さんのケースですと、

年収についての違いというのは大体10万円前後少しだけ基本給と賞与で差がつくということになります。

 

会員以外には非公開となっている、

人気抜群の病院、

クリニック、

施設などの特別な非公開求人を紹介してくれるところが、

看護師転職サイト一番のメリットではないでしょうか。

 


転職支援金がもらえる看護師転職サイト『ナースJJ』

最大35万円をもらって賢く転職しませんか?^ ^

今なら30秒で無料相談できますよ~

生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』




 




sponserdlink